四季の花時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぐりこ*

Author:ぐりこ*
アニメおたくなJK3年であります。
もうアニメと漫画は生活の一部。
ないと生きていけないのです。
最近は本気で二次元に行きたいと・・←

アニメと漫画と読書とお菓子と
可愛いのがだいすきです∩^ω^∩

Pandora Hearts
黒執事
初恋限定。
けいおん!
GA

今は↑のアニメ・漫画に興味しんしんです♪

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
訪問者さま(・∀・)

@ぐりこ。jp

リア充には程遠いJKの日記であります

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07
28
(Sat)

永遠と陽炎と 

地球へ... 17話 永遠と陽炎と

もう1回見たので書き直し。

ブルーがナスカチルドレンと接触できたのは良かった。

ジョミーの「生きて!」の一言でブルーは生き続けたのか。

ちゃんとあの時の言葉、届いてたんですね。

ブルーがメギドの中に潜入していきました。。が、

あのシーンはキースが悪人に見えてしまった。

やっぱり先行カットの銃はブルーに向けてたのか。

目が撃たれてしまったときは見てるの辛かった。。

そしてキースはまたマツカに助けられてましたね。

自分の事で精一杯で周りが見えてないというか。

ブルーの最期は良かったと思います、

「ジョミー、皆を頼んだ」という言葉がジョミーにちゃんと届いていた、

というのがその後のジョミーの行動から感じました。

そして補聴器がジョミーに渡されました。

ブルーから直接受け取ることはできなかったけれど、

補聴器からブルーの地球への思いを感じ取ることができたようです。

ここが今回の話で一番安心できました。

ジョミー、強くなりましたね。

うじうじしないでミュウの皆に命令していたのが良かった。

。。ただちょっと手の動きが気になりました。

EDはブルー特別EDでした。

やはり書き下ろしはなかったですね。

ブルーが地球に溶け込んでいく所、好きです。


色々と不安のあった17話ですが、個人的には良かったです。

最初リアルタイムで見たときは結構辛かったですが;

リアルで見たときは泣いてしまいました。

最期まで皆を守ろうとしていたブルーはかっこよかったです。

けどブルーの最期はよく分かりません。

肉体はやっぱり散ってしまったのですかね?

でも来週以降もブルーの出番はちょっとあるとも聞いたのですが。。

そのときは思念とかで出てくるのかな?

この謎も次回で少しは解決できますかね。


次回は 18話 再開のアルテメシア です。

久しぶりにスウェナが登場しますね!



 


ブルーの宝石のような赤い瞳が大好きでした。

最期までかっこよかったです。

地球への強い意志、伝わってきました。

ありがとう、

お疲れ様。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://narcissuss.blog60.fc2.com/tb.php/156-1012ee76

(アニメ感想) 地球へ… 第17話 「永遠と陽炎と」 

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】メギドが発射された。その時、地獄の業火を退けたブルーとジョミーの前に現れたのは、7人のナスカチルドレン。キースの指示で、メギドの第二波攻撃が準備される中、ミュウたちのナスカからの非難脱出は果たして間に合うのか・・・....
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。